サイトメニュー

手軽にできる施術です

注射

注意事項を守る

ボトックス注射は表情によってできたシワやエラを改善する注射です。注射を打つだけでボトックス効果をすぐに実感できるので、多くの女性が受けています。ボトックス注射は全国の美容外科などで受けられます。ほとんどの場合は美容目的となるので保険適用の対象外です。他の施術と同じくまずはクリニックでカウンセリングを受けます。信頼できる医師なら注射を打つメリットや副作用などを丁寧に説明してくれます。インターネットを使って実際に行った人の口コミを調べると役に立ちます。実際の施術は注射器でボトックスを注入します。痛みがないように事前に局所麻酔を行うので施術はあっという間に終わります。アフターケアを行って施術は終了です。1回あたりの料金はリーズナブルですが持続には限りがあります。ボトックス効果を保ちたいなら定期的に通って注射しましょう。クリニックによっては、会員サービスに入ることで通常料金よりも安く施術を受けられます。料金だけでなく、会員サービスやキャンペーンの有無も確認したいところです。ボトックス注射のダウンタイムはほとんど心配ありません。腫れなどができたとしても2〜3日で自然に治ります。ボトックス注射を受けた後はお風呂やシャワーなどもOKです。いつも通り生活を送ることができます。ただし、仕上がりを崩さないためにはいくつか注意点があります。表情をシワの目的で顔に打った場合はマッサージをするのは控えましょう。マッサージをするとボトックス効果が他の部位に拡散する可能性があるからです。3〜4日の間はマッサージで刺激しないでください。洗顔をしても問題ありませんが、その際も力を入れずに優しく行いましょう。できれば、治療した後は数時間安静にしてください。また、注射当日の飲酒は赤身や内出血の原因となるのでやめてください。アルコールを摂取すれば血流がよくなるので翌日以降行いましょう。腫れがある方は治まった後に飲酒をした方が良いです。血流がよくなる理由から、長時間の風呂やサウナもなるべく避けましょう。医師の指示に従えば副作用の心配がなくボトックス効果をすぐに実感できます。